RUSPERT_LOGO

Top Page English chiinese
商品概要
ダウンロード
ネットワーク
研究開発
お問い合わせ
会社案内
ディスゴ

 

環境ニーズに適応したクロムフリー高耐食性表面処理技術です。

 

ディスゴ処理とは高張力ボルトなどの水素脆性による遅れ破壊が生じては困る鉄鋼製品のために開発したクロムフリーの高耐食性表面処理技術です。燐片状亜鉛を主成分とするベース塗料と、有機(エポキシ)または無機(珪酸塩)の樹脂を主成分とするトップ塗料を被処理物に浸漬またはスプレーで塗布後180℃から300℃で加熱処理されます。

 

皮膜構造と機構

 

皮膜構造

 

 

 

皮膜構造と機構

高耐食性

2,000時間以上の塩水噴霧試験に耐えます。

無水素脆性

酸洗や電解工程がないので、水素脆性による遅れ破壊の心配がありません。

環境対応型

六価クロム・三価クロムをはじめ、鉛・カドミウム・水銀などRoHS指令6物質は一切使用しておりません。

低温焼付型

処理温度が200℃での処理も可能なため、製品の物性に影響を与えません。

耐薬品性

酸性雨に十分耐える処理仕様も可能です。

耐熱性

300℃に十分耐える処理仕様も可能です。

 

 

 

標準処理工程(ディップスピン方式)

 

ブラスト
処理
矢印
ベース
コート
(1コート)
矢印
焼付け
矢印
ベース
コート
(2コート)
矢印
焼付け
矢印
トップ
コート
矢印
焼付け

※製品の形状に応じ、スプレー方式による処理も可能です。