RUSPERT_LOGO

Top Page English chiinese
商品概要
ダウンロード
ネットワーク
研究開発
お問い合わせ
会社案内
ラスパート クリア

 

高耐食合金めっき複合処理

 

NewRuspertは下地に亜鉛ニッケル合金めっきを採用することで、ノンクロムでありながら優れた耐食性能を発揮します。
従来のラスパートの強靭で緻密な複合皮膜構造はそのままに、環境に配慮した水系システムとして生まれ変わりました。

 

皮膜構造

 

皮膜構造と機構

 

皮膜構造

 

 

特徴

水系システム

溶剤として「水」を使用。VOCの排出を大幅に削減します。

完全クロムフリー

有害なクロム化合物は一切使用していません。

電食を軽減

アルミや高耐食めっき鋼板に対して電食(異種金属接触腐食)を大幅に軽減します。

カラーバリエーション

基本色のシルバーをはじめ、多彩なカラーバリエーションでお客様のニーズにお応えします。
調色による色合わせも可能です。

耐食性の安定

亜鉛ニッケル合金めっきと新開発の高機能シーラー、水系コーティングの採用で耐食性の向上と安定を実現しました。

高耐食防錆力

塩水噴霧試験(JIS Z 2371)試験で2000時間赤錆発生なし
複合サイクル試験(JASO M609-91)で200サイクル赤錆発生なし

 

 

標準処理工程(ディップスピン方式)

 

亜鉛ニッケル
合金めっき
矢印
水系
シーラー
矢印
水系
トップ
コート
矢印
焼付け
矢印
水系
トップ
コート
矢印
焼付け
矢印
出荷

※製品の形状に応じ、スプレー方式による処理も可能です。